バイオグラフィー

1991年1994年1995年1996年1997年1999年
2000年2001年2002年2003年2004年2005年2006年2007年2008年2009年2010年2011年2012年2013年2014年2015年

2015年
教則本「すべてのサックス奏者のための基本練習 Vol.4」発売開始
日時:2015年6月 発売先:ASKS Winds(ASKS版PDF , 製本版)、amazon(Kindle版)
内容:コンテンポラリージャズミュージック必須のメソッドを初公開!Melodic Minor Scale (旋律的短音階)に特化。すべての楽器演奏に対応。これであなたの音楽世界がグンと広がる!最強のアドリブが習得できる!
成田玲 “ The Color of Soundscape Ⅱ “ 発売記念 LIVE with 田野城寿男
日時:2015年5月25日 場所:恵比寿アート・カフェ・フレンズ
講座「音楽の再発見 和声や調性のなぞについて」
日時:2015年4, 5, 6, 7月 (全4回) 場所:湘南朝日ビルSHOWHALL 主催:湘南国立大学校
音楽から世界の仕組みを田野城が語る、私見満載レクチャー。
2014年
田野城寿男ジャズサクソフォンカルテット札幌 クリスマスコンサート
日時:2014年12月 場所:LIVE Surr
札幌の田野城塾生達と結成したカルテット。
名古屋田野城組ライブ
日時:2014年10月 場所:COTAN
東海地方の田野城塾生が中心のライブ "セッションを通じて仲間を広げていこう" がモットー。
田野城塾 in 旭川
日時:2014年10月 (2日間) 主催:旭川ミュージシャンユニオン
サックス初級クラス&リディアンクロマティックコンセプトクラス
田野城寿男 with 杉丸太一トリオ LIVE
日時:2014年9月 場所:Swing (名古屋)
東海地方を代表とする最強トリオと定期的に活動をスタート。
" Take☆Y " オープニングイベント ゲスト出演
日時:2014年8月 場所: Take☆Y (岐阜)
フェニックスMOB 青山純 追悼 LIVE
日時:2014年7月 場所: BLUES ALLEY JAPAN
田野城塾 at 名古屋芸術大学
日時:2014年6月 依頼:名古屋芸術大学の有志の皆さん
田野城塾 in 旭川
日時:2014年6月(2日間) 主催:旭川ミュージシャンユニオン
サックス初級クラス&リディアンクロマティックコンセプトクラス
教則本「すべてのサックス奏者のための基本練習 Vol.3」販売開始
日時:2014年5月 発売:ASKS Winds(ASKS版PDF , 製本版)、amazon(Kindle版)
内容:Vol3.はHarmonic Minor (和声的短音階)に特化。”基本練習のノウハウやコンセプトが書かれてある” “コードネームも書かれてあるので曲の分析にすぐ役立つ” とサックス奏者のみならず、様々な楽器演奏者にこの教則本シリーズはご購入いただいている。
クリニック&セッション in 名古屋
日時:2014年3, 6, 9月 主催:田野城寿男クリニックセッション委員会
教則本「すべてのサックス奏者のための基本練習 Vol.2」販売開始
日時:2014年4月 発売:ASKS Winds(ASKS版PDF , 製本版)、amazon(Kindle版)
内容:調性をしっかり把握することが大切だと考える田野城が、盲点に気づくいい機会になるだろうと考え、Natural Minor(Aeorian Mode)に特化して制作。
井上敦主宰 "JAZZ&COOK4" ゲスト出演
日時:2014年2月 場所:井上音楽教室 (名古屋)
田野城寿男横浜セッションバンドLIVE
日時:2014年1月〜 メンバー:横山貢介(Gt.),沢村繁(Key.),松永敦(Ba.),徳永康之(Ds.)
「音の銀河がぐるぐる回る宇宙空間に漂う」体験をされたというリスナーのお声も♪
名古屋田野城組 v.s. ON&ON ライブ
日時:2014年1月 場所:58月(名古屋)
東海地方の田野城塾生が中心のバンド。ジャズロックファンクに跨る音楽の新しいかたち。
2013年
教則本「すべてのサックス奏者のための基本練習 Vol.1」販売開始
日時:2013年12月 発売:ASKS Winds(ASKS版PDF , 製本版)、amazon(Kindle版)
内容:Major Scale, Major Scale in Thirds, Diatonic Triads& Diatonic 7th Chordsのパターンやバリエーションが全てのKey (12 keys )で書かれてあるのが特徴。
The evening of CONTEMPORARY MUSIC ゲスト出演
日時:2013年10月16日 場所:梅田ALWAYS
田野城寿男ジャズサクソフォンカルテット札幌 クリスマスコンサート
日時:2013年12月 場所:LIVE Surr
札幌の田野城塾生達と結成したジャズサックスカルテット
Evansライブ ゲスト出演
日時:2013年10月 場所:Evans (北海道士別市)
"コンテンポラリージャズの夕べ" ゲスト出演
日時:2013年8月 場所:ROYAL HORSE (大阪)
田野城寿男ジャズサクソフォンカルテット大阪 LIVE
日時:2013年8月 場所:音楽サロンTSUBAICHI
音大(クラシック)出身の関西で活躍する若手ミュージシャン達と結成したカルテット。
The evening of CONTEMPORARY MUSIC ゲスト出演
日時:2013年6月 場所:梅田ALWAYS
関西で活躍する実力派ミュージシャン達と定期的に演奏を行う 。
柴田光明 & 田野城寿男 Free Jazz Live
日時:2013年6月 場所:Naadam (京都)
バークリー同窓生の柴田氏と約30年振りの共演。
"コンテンポラリージャズの夕べ" ゲスト出演
日時:2013年4月 場所:ROYAL HORSE (大阪)
2012年
一ノ宮頼子ライブ 舞台『レクイエム 』
日時:2012年12月10日 場所:渋谷クラブクアトロ
出演:ホッピー神山、河合徹三、スティーヴ・エトウ、Dennis Gun
丸の内クロスオーバーオーケストラ3周年記念ライブ
日時:2012年11月 場所:赤坂Bフラット
フェニックスMOB LIVE
日時:2012年7月 場所:BLUES ALLEY JAPAN
田野城寿男Treasure Hunter
日時:2012年5月 場所:JZ Brat
2011年
米原嘉孝&フレンズLIVE!vol.2
日時:2011年11月19日 場所:サマーナイト (富山)
田野城寿男サクソフォンカルテット大阪
日時:2011年10月14日
音大(クラシック)出身の田野城塾生達で編成したカルテットのライブ。
一ノ宮頼子"西にいくのツアー"
日時:2011年4月14日〜17日
場所:愛知、岡山、香川、兵庫、和歌山
丸の内クロスオーバーオーケストラ 2nd ANNIVERSARY LIVE
日時:2011年3月 場所:JZ Brat (震災の為、8月に公演延期)
田野城寿男サクソフォンカルテット札幌 New Year Live
日時:2011年1月13日 場所:札幌時計台
札幌の塾生達と結成したカルテットのライブ。
2010年
フリージャズ FULL HOUSE 38周年記念スペシャルLive
日時:2010年12月16日 場所:FULL HOUSE (四日市)
出演:林栄一、國仲勝男、小山彰太 他
インターカレッジ・コンピューター音楽コンサート
日時:2010年12月4日会場:昭和音楽大学 ユリホール
The Veritas with 東儀秀樹 ライブ
日時:2010年7月 場所:BLUES ALLEY JAPAN
ワークショップ(リディアンクロマティックコンセプト) in 富山
日時:2010年4月 場所:LushLife 協力:浜西ご夫妻
2009年
FUSION☆NIGHT 長島淳一郎バンド
日時:2009年12月5日 場所:桜座 (甲府)
ブラスクリニックMFO長万部音楽祭
日時:2009年10月 (北海道長万部)
デュオライブ at 帯広美術館
日時:2009年8月2日(日) 主催:北海道立帯広美術館
AIR-G' Beer Meets Jazzy Night in札幌ファクトリー プロデュース&ゲスト出演
日時:2009年7月 主催:サッポロビール
出演:DJ TAMA, 大楽勝美, Hiro Noguchi 他
東京丸の内クロスオーバーオーケスト結成 音楽監督に就任。
活動期間:2009年4月〜2012年11月 協力:NPO法人 大丸有エリアマネジメント協会
音楽をツールにして、業種・年齢・国籍・性別等を越えて気軽に繋がれるオーケストラ。
週刊ヤングジャンプ30周年記念企画 イメージソングコンテスト審査員に就任
期間:2009年6月〜9月 主催:集英社
ほか審査員:ドリアン助川 氏
    
金沢 BIG BANDS JA-M-P 2009 ゲスト出演
日時:2009年4月
共演:石川ジャズオーケストラピラミッド、金沢大学モダンジャズソサエティー
ワークショップ金沢大学
日時:2009年4月 場所: 金沢大学
ワークショップ 芽室町内在住の学生
日時:2009年2月14日 主催:芽室青年会議所
ワークショップ 士幌中学校吹奏楽部
日時:2009年2月13日 (北海道士幌町)
2008年
トークイベント「君はマイルスをみたか!!」
日時:2008年11月29日 (土) 場所:ユビキタス協創広場U-cala
ゲスト:新井田孝則氏 , 渡邉浩氏
LOVE EARTH LIVE2008 音楽指導&ゲスト出演
日時:2008年10月 主催:芽室青年会議所(北海道)
北海道芽室町の小・中・高校生そして社会人と混合ジャズオーケストラを編成して3日間のワークショップとライブパフォーマンス
第3回札幌国際短編映画祭 国際審査員に就任
期間:2008年9月10日〜15日
ほか審査員:トニー・レインズ(映画評論家)、メアリー・ルー・ベリー(映画監督) 、ウルリヒ・ヴェーゲンアスト(映画祭ディレクター)、中嶋朋子(女優)
The Star Festival '08
期間:2008年8月29日 at 札幌藻岩山
    
アート・ファーマーズ・バンド LIVE
日時:2008年8月 場所: レストラン いちい(北海道士幌町)
地元農家の皆さんと結成したバンド。このバンドは本番に強い!
市民カレッジ講座「黒人音楽の光と陰」
日時:2008年6月 (全4回) 主催:札幌市生涯学習センター
The 2nd Secret Duo Live
日時:2008年2月29日(金)場所:ヤマハミューズ札幌
共演:友成好宏 (piano)
2007年
藤女子大学クリスマスコンサート 教会音楽の伝統と今Ⅱ
日時:2007年12月8日(土)主催:藤女子大学キリスト教文化研究所
札幌大学創立40周年記念ジャズコンサート「 ism × love = hope 」
日時:2007年11月7日(水) 場所:札幌大学プレアホール  後援:札幌市教育委員会
文化学部アート・プロデュース論クラスの有志達が授業の一環として実行委員会を立ち上げて企画運営されたコンサート。
札幌北光教会おしゃれなクラシックコンサート ゲスト出演
日時:2007年11月2日(金)主催:札幌北光教会
国歌独奏 プロバスケットリーグ開幕戦
日時:2007年10月20日(土)場所: 札幌月寒アルファコートドーム
市民カレッジ講座「Jazzの楽しみ方!」
日時:2007年9月 (全4回)
平和を考えるJAZZ LIVE
日時:2007年7月31日(日)at 勤医協札幌丘珠病院
塾生がこのライブを企画。広島生まれの田野城のトークも交えた"平和を考える"ステージ。
雑誌掲載『O.tone』(オトン) 2007年7月5日発売
「田野城寿男と行く、N.Yリンカーンセンターツアー」
日時:2007年3月8日〜13日 (4泊6日) 協力:株式会社JTB
田野城がナビゲート役となって、ニューヨークにある一流大学の音楽授業見学や教授陣達とのQ&A、さらに現地ミュージシャン達とのスペシャルアンサンブルも実現!
エッセイ『楽譜のいらない音楽授業』
日時:2007年3月〜2008年10月 (全43回)
情報サイト「北海道人」より隔週配信。
札幌FMノースウェーブ New Year SMOOTH JAZZ
日時:2007年1月1日 3:00am-5:00am ON AIR
元旦スペシャルプログラムのDJとして"田野城選曲による至極の大人の音楽時間"
2006年
幕別町立白人小学校スペシャルクリスマスジャズコンサート ゲスト出演
日時:2006年11月26日(日)主催:幕別町立白人小学校教育委員会 (北海道)
札幌市立向陵中学校 定期演奏会ゲスト出演
日時:2006年10月8日(日)
田野城寿男の「モダニズム宣言」~Art & Noise~ Duo Live
日時:2006年8月25日(金)
Apple Store Sapporo In Store Mini Live(アップルストア札幌でインストアライブ)
日時:2006年8月26日(土)
学校法人札幌音楽芸術学園「札幌サウンドアート専門学校」の学園長・音楽総合プロデューサーに就任
札幌FMノースウェーブ「モダン・アート・ミュージアム」 DJを担当
毎週土曜23:00 - 24:00 (82.5MHz)
アーティストであり、学園長でもある田野城自身がセレクトしたワールドワイドな楽曲を紹介し、本音で語る哲学番組です。
札幌FMノースウェーブ「Real Music Lab」 DJを担当
毎週日曜19:00 - 20:00 (82.5MHz)
プロフェッサー田野城が毎回セレクトした本物の音楽を取り上げ、分りやすく解説する知的音楽授業。
田野城寿男がコーディネートする子供から大人まで音楽を楽しむアメリカ式ワークショップ
田野城がボストン・バークリー音楽院で学んだジャズ教育システムや、自由な音楽の考え方、さらにプロミュージシャンの経験を組み入れながら構成するジャズロックオーケストラ。(札幌/月1回開催)
主催・お問い合せ先:ヤマハミューズクラブ札幌(011-512-5432)

協力:ミューズクラブ札幌
JAZZ&ROCK ~初級者向け~ヴォーカル・アドリブ道場
楽しくアドリブの基礎を学び、生バンドで歌とアンサンブルを体験し、それらのポイントや個人の長短所を解説することを中心としたクラス。目標は自信をもってライブハウスのセッションに参加する事!
主催・お問い合せ先:ヤマハミューズクラブ札幌(011-512-5432)
2005年
田野城寿男Jazz Quartet
日時:2005年11月21日
場所:ヤマハミューズクラブ札幌内スタジオフィールズ
田野城寿男Jazz Quartet
日時:2005年11月19日
場所:帯広市民文化ホール
主催:帯広音楽鑑賞協会
第59回西尾サロンコンサートThe Great Duo(大楽勝美 pf.田野城寿男sax.)
日時:2005年6月25日
場所:西尾サロン(小樽市銭函)
北海道テレビ放送「なまら夢」ゲスト出演
日時:2005年6月21日
帯広南商業高等学校第26回定期演奏ゲスト出演
日時:2005年6月11日
場所:帯広市民文化ホール
2004年
田野城寿男Ambient Techno Jazz
日時:2004年8月22日
場所:モーションブルー横浜
フジロックフェスティバル
日時:2004年7月29日
場所:新潟県苗場スキー場ORANGE COURT
アースデイ東京
2004年4月17日:書道家武田双雲とのライブパフォーマンス
2004年4月18日:田野城寿男Quartet
場所:代々木公園野外ステージ

北海道帯広南商業高等学校 音楽総合監督に就任
日時:2004年〜2007年2月 依頼:帯広市
学生達に必要なのは"本音で語る"こと。包み隠さない本音トークだから面白い。
2003年
帯広FMウィング「田野城寿男のMUTANT MUSEUM」のDJを担当。
2000年より財団法人札幌市芸術文化財団及び北海道新聞社が主催する「札幌・ジュニア・ジャズスクール」の音楽講師及び音楽監督に就任。
2002年
北海道立帯広美術館「ミュージアム子どもフェスタ2002・わくわくコンサート」を行う。

ジャズ・フェステイバル: 札幌芸術の森「札幌ジャズ・フォレスト・2002」に出演。
2001年
山本寛斎プロデュース「ファッション元気主義 In Sapporo」の音楽監督に就任。
2000年
札幌FMノース・ウェーブで「cool night crossroads」のDJを担当。
帯広FMジャガで「moon light pray」のDJを担当。
黒田征太郎氏(New York在住・現代画家)カキバカ・ライブ共演。
1999年
アニメ映画「イメル」(サテライト制作)の音楽を担当。~アメリカTV

1997年
荒木経椎氏(通称:アラーキー)写真展「A人生」の音楽に起用される。写真展「A人生」の会場、ラ・フォーレ・ミュージアム原宿にて演奏を行う。
1996年
ニューヨークにて、ジム・ベアード(key)プロデユースによるアルバム制作。
参加メンバー:ジョン・ヘリントン(co-producer)、ランデイ・ブレッカー(trumpet)、ロン・ジェイキンス(bass)、ハイラム・ブロック(guitar)、マイク・スターン(guitar)、ドン・アイラス(percussion)、スクーター・ワーナー(drums)、他。
1995年
ニューヨークにて田野城プロデユースによるレコーディング。
ローレンシアン・ストリング・クアルテット、ステイーブ・ラ・スピナ(bass)、 レイ・コロン(percussion)、ブルース・スターク(piano& arrenge) 、「 現ニューヨーク・フィルハーモニー・メンバー」のエリック・チャールストン(percussion)。
1994年
ニューヨークにて田野城プロデュースによるレコーディング。
参加メンバー:サイラス・チェスナット(piano)、ナット・リーブス(bass)、デイオン・パーソン(drums)。
1991年
クインシー・ジョーンズ プロデユースによる「25周年記念:スイス・モントルー・ジャズ・フェステイバル」に出演。

1991年1994年1995年1996年1997年1999年
2000年2001年2002年2003年2004年2005年2006年2007年2008年2009年2010年2011年2012年2013年2014年2015年

News(お知らせ!)

Blogの最新記事

myspace.com
MySpace:田野城寿男 »
↑ 楽曲視聴もできます。

音楽のことで悩んでいる人へ

ホ−ムペ−ジを開設してから、僕のもとに「アメリカに行きたい!」「留学したいのだがどうすれば良いでしょう・・・」「サックスを使って即興演奏をしたい!」など、数多くの熱いメッセージが届けられている。こういった意見が届くたび、かつて僕もあなた達と同じ時期、心に抱き漠然と悩んでいた事を懐かしく思う。

田野城寿男プロフィール

サックス・プレーヤー。1958年生まれ。78年、ボストンのバークリ−音楽大学入学。在学中、ニューヨークでデイブ・リーブマンにサックス、フルート、音楽理論を師事。・・・91年、「25周年記念 スイス・モントルー・ジャズフェスティバル」に出演。この年、特別プロデューサ−として迎えられたクインシー・ジョーンズは、田野城の音楽とオリジナリティを「おまえは誰にも似ていない」という言葉で認め、抜擢した。

Tano-ism(タノイズム)

世界共通の言語である音楽は、国や民族、宗教の違い等を超えて、人の心を豊かにしたり、幸福にする力を持っています。だから音楽をする人間は地域や社会に貢献できるし、貢献していくべきなのです。

僕の言葉では、音楽は、人が人を想う「愛」だということになります。

田野城寿男が考える音楽教育

私は小学校から高校に至る迄、大の学校嫌いでした。
登校拒否に無断欠席は当たり前。もちろん、塾なんて行った事がありません。何故かというと、私にはどうしてもわからなかったからです。

携帯電話でもtanoshiro.com!

当サイトは、携帯電話でも閲覧することができるモバイル版をご用意しています。
電車での移動中や空き時間などで、アーティスト田野城寿男の世界、また、田野城が提案する音楽教育に是非触れてみて下さい!
モバイル版
http://www.tanoshiro.com/m/
モバイル版

このページのトップへ