田野城寿男が提案する元気になる音楽教育 TOPへ戻る

【再掲載/公演情報】2/28(金) Zero Gravity Yokohama @Hey-JOE[01.最新情報]
(2020-02-23)


皆さん、こんにちは
今日もお元気ですか

さて連日、新型肺炎の話題が取り上げられてますね

大型クルーズ船 ダイヤモンド・プリンセス号の乗客乗員
そして隔離した中で大規模な検疫にご対応される
現場のスタッフそして関係者の皆さんに

心から労いの気持ちを贈りたいと思います

乗客の出身地は50カ国以上になるそうです

このことがきっかけとなり
国を超えた人々と知恵や工夫を
共有して一緒に難局を乗り越えるような
意識が今後さらに広がっていきますように

そうした祈りの機会として

また

目に見えないモノに対する
不安や恐怖を安らぎや信頼へ
変えていただく機会として

今週末のライブを取り止めることなく開催いたします

会場は横浜港からもほど近いHey-JOE。

もちろんご自分の心に従って
ご体調最優先でお越しくださいませ◎

今日もどうぞ素敵な1日を♪

追伸:
『皆んなコロナを怖がってるけれど
 その裏に隠れてインフルエンザが猛威を振るってる。
 米国で昨年秋からコロナの死者の10倍に達している。
 なんでそれをもっと国内で報道しないのだろう?』
 と田野城。
 
<画像:200223zero.jpg>

◎Zero Gravity 横浜
日時:2020年2月28日(金)
   18:30開場 19:30 開演
料金:予約?3,300- 当日?3,800
会場:Hey-JOE
  (横浜市神奈川区鶴屋町3-32-14)
予約:045-313-3631
Web予約→☆こちら☆


次の記事へ >
< 前の記事へ
TOPへ戻る

【 メニュー 】

田野城寿男に興味を持たれた方はこちらのコンテンツもご覧下さい。


【Tano-ism (タノイズム)】

世界共通の言語である音楽は、国や民族、宗教の違い等を越えて、人の心を豊かにしたり、幸福にする力を持っています。

だから音楽をする人間は地域や社会に貢献できるし、貢献していくべきなのです。僕の言葉では、音楽は、人が人を想う「愛」だということになります。

だからこそ、演奏の技術を伝える前に、そうした音楽の持つ意味や、素晴らしさを伝えていきたい。

音楽をすることの延長に、自分の生き方、社会との関わり方を考える道を据えてみたいと思っています。


当サイトは写真が豊富なパソコン版もございます。
パソコン版
※(パケット定額制かつPCサイト対応携帯電話でない方は、パソコン版のアドレスをパソコンにメールしてパソコンでご覧下さい。

© 2006~ 田野城寿男が提案する元気になる音楽教育 all rights reserved.

サイトプロデュース by
next global jungle