田野城寿男が提案する元気になる音楽教育 TOPへ戻る

【イベントご報告】感謝!!皆さまの念力が通じました![02.イベント結果報告]
(2018-12-11)


< ページ移動: 1 2 >

大雪で新千歳からのフライトが
相次ぎ欠航となり空港カウンターが大混雑状態。

そんな2018年最後を飾る12月サーキットの始まり。

翌日に演奏を控えていた田野城は
10時間近く空港内で足止めを食らい
どうなることかと思いましたが

皆さまの念力が通じたのでしょう♪

最終便で無事名古屋に入ることができました!

感謝!!

ただ そんな事情から当初予定していた
ON&ONさんとのリハーサルは止む無くキャンセル。

なので 演奏直前のリハーサルが頼みの綱…

そんな状況で当日を迎えました。

<画像:181211_1.jpg>


でも流石でした!ON&ONさん!

準備に余念がありませんでした!!

「とても演奏しやすかった」と田野城。

何よりも

田野城が無事名古屋入りして出演できるのか
最後までご心配してくださったお客様が
演奏をお愉しみいただけたようで本当に嬉しく思います。

<画像:181211_2.jpg>

フェイスブックに ご投稿されてるご来場者さまのお声を
こちらでもご紹介させていただきますね。


『今年も楽しませていただきました???
 ありがとうございました???』T.Kさま


『待っていましたこの日を??
 もう5回目になるんですね
 清水さん、田野城さんを躱せるようになってきましたね?
 
 掛け合いが楽しかった
 勿論、かぶりつきで聴かせて頂いた曲も、素敵でした?????

 来年もまた、お邪魔しまーす
 お疲れさまでした
 ありがとう、ございました?』M.Kさま


『今日のご褒美?
 田野城さんとON&ONさんのライブ??

 田野城さん千歳からお疲れかと思いきや、いつものパワフル?
 ON&ONさんのステージも、いつもあ〜んな感じが楽しい?

 来年は「とくぞう」でのライブに?
 COTANさんの沖縄料理も、今日もペロリ?
 
 今日は、素敵な夢をみて寝まーす??』S.Nさま


『名古屋市昭和区のCOTANで、
 田野城寿男with ON & ONさんのライヴを観ました。
 パワフルでスリリングな演奏でとても楽しいライヴでした。』S.Nさま


皆さま いつも温かいご声援 本当に有り難うございます♪


そして最後に、ON&ONリーダー ツッチー清水さんから
皆さまへのメッセージをシェアします!

<画像:181211_3.jpg>

『田野城寿男with ON&ON VOL.5
 ありがとうございました。

 間違いなく過去5回で一番の演奏だったと思います。

 我ながら進化の手応えを感じました。( ̄ー ̄)

 次回は来年6/15 TOKUZO さんにて

 詳細は近日中に公開イベント作成、先行予約受付を開始致します。

 どうぞよろしくお願いいたします。』


ご声援くださる皆さまと真心でつながりながら
ON&ONさんも進化されてるようで嬉しいです♪


田野城は演奏家であると同時に
教育家でもあります。

先日のやり取りで そんな一面が垣間見えました。


(田野城)
『「単に1本 演奏をする」

 という風には考えてはいない

 聴き手も演奏者も共に成長していくことが大切なんだ』


これまでにも聞いてはいた事ですが
敢えてなぜかと尋ねると


(田野城)
『一緒に歓びを分かち合うため』


と即答。そのために


(田野城)
『自分のやるべきことの1つとして
 プロもアマも関係なく
 考え方…イズムを伝えたい』


のだそう。


ずーーーっと この想いに全くブレがない田野城を
「凄いなぁ」と改めて思ったのでした。


そういえば 昔、岡山の大きなお寺の僧侶から

「君が坊さんになるはずだったのに、逃げたな」

と言われた事がある田野城。

職業は違えど、各地を渡り歩いて皆さんと
歓びを分かち合える音楽家として
今 生かさせてもらえるのは 田野城にとって
何にも変えられない幸せなことなのだと感じます。


そういった意味でも2018年は
札幌、東京、横浜、名古屋、大阪で
田野城の考え…タノイズムに賛同して
一緒に音楽を愉しんでくださった
リスナーや塾生の皆さま、ミュージシャン、会場スタッフ、

< ページ移動: 1 2 >


次の記事へ >
< 前の記事へ
TOPへ戻る

【 メニュー 】

田野城寿男に興味を持たれた方はこちらのコンテンツもご覧下さい。


【Tano-ism (タノイズム)】

世界共通の言語である音楽は、国や民族、宗教の違い等を越えて、人の心を豊かにしたり、幸福にする力を持っています。

だから音楽をする人間は地域や社会に貢献できるし、貢献していくべきなのです。僕の言葉では、音楽は、人が人を想う「愛」だということになります。

だからこそ、演奏の技術を伝える前に、そうした音楽の持つ意味や、素晴らしさを伝えていきたい。

音楽をすることの延長に、自分の生き方、社会との関わり方を考える道を据えてみたいと思っています。


当サイトは写真が豊富なパソコン版もございます。
パソコン版
※(パケット定額制かつPCサイト対応携帯電話でない方は、パソコン版のアドレスをパソコンにメールしてパソコンでご覧下さい。

© 2006~ 田野城寿男が提案する元気になる音楽教育 all rights reserved.

サイトプロデュース by
next global jungle