田野城寿男が提案する元気になる音楽教育 TOPへ戻る

新企画情報【 田野城寿男平成プロジェクト『Zero Gravity』とは?】[01.最新情報]
(2018-04-22)


<画像:180422.jpg>

「内なる未知の発見を求めたい♪」

この僕の願いに面白がって賛同してくれた
熱き想いを胸に秘めた各地のミュージシャン達に感謝したい

これまでのライブとは違います
色や香りや肌で感じるものが異質です

僕を含め4人の奏でる強烈な音のエネルギー(響き)がぶつかり合い
まるでプラズマの光が飛び散るかのように
調性の束縛から解かれ自由に音楽を奏でていきます♪

Zero Gravity …まさに無重力の世界を目指します

平成30年5月

札幌シュールと横浜ヘイジョーでデビュー?

また、今まさに関西でもリハーサルがスタート!

日本各地で「Zero Gravity」活動を広げて生きますよ!

「面白そう!」

と興味を持たれたあなた!

僕まで連絡くださいね♪

近々、ライブ詳細をおしらせします!


次の記事へ >
< 前の記事へ
TOPへ戻る

【 メニュー 】

田野城寿男に興味を持たれた方はこちらのコンテンツもご覧下さい。


【Tano-ism (タノイズム)】

世界共通の言語である音楽は、国や民族、宗教の違い等を越えて、人の心を豊かにしたり、幸福にする力を持っています。

だから音楽をする人間は地域や社会に貢献できるし、貢献していくべきなのです。僕の言葉では、音楽は、人が人を想う「愛」だということになります。

だからこそ、演奏の技術を伝える前に、そうした音楽の持つ意味や、素晴らしさを伝えていきたい。

音楽をすることの延長に、自分の生き方、社会との関わり方を考える道を据えてみたいと思っています。


当サイトは写真が豊富なパソコン版もございます。
パソコン版
※(パケット定額制かつPCサイト対応携帯電話でない方は、パソコン版のアドレスをパソコンにメールしてパソコンでご覧下さい。

© 2006~ 田野城寿男が提案する元気になる音楽教育 all rights reserved.

サイトプロデュース by
next global jungle