田野城寿男が提案する元気になる音楽教育 TOPへ戻る

奇跡のアドリブ攻略法〜超初心者の為のセッション?[02.イベント結果報告]
(2018-01-14)


<画像:180114.jpg>

楽しかった!

参加された皆様、ありがとう???

昨日は雪が激しく降る中
予想をはるかに上回る参加者となり
会場は満席、熱気でムンムンとなりました ?

ホストミュージシャンも
あの雰囲気にのみこまれて一気に
テンションアップさせられちゃったみたいです☆

さてセッションはレクチャーを交えながらの進行♪

スタートはGeorge Bensonの大ヒット曲
Give Me The Night♪

そしてStevie Wonder の Isn’t She Lovely

Jay Graydon Steve Lukather And Bill Champlin…

そうです、あのToToとChicagoの超豪華メンバー による
共作 Turn Your Love Around

最後は

Herbie Hancock Paul Jackson
Hervey Maison And Bennie Maupin
共作のChameleon ???

約3時間に及ぶセッションでしたが
ホットな演奏の連続で
あっと言う間に時間が過ぎてしまいました?

さすがにホストミュージシャンはヘロヘロになるか…???

と思いきや、まだまだピンピン!

さすがに若い???

ご要望があれば

第2弾も行かせていただきますが… ♪

どうしましょう?

やりますか???

(スタッフ転載)


次の記事へ >
< 前の記事へ
TOPへ戻る

【 メニュー 】

田野城寿男に興味を持たれた方はこちらのコンテンツもご覧下さい。


【Tano-ism (タノイズム)】

世界共通の言語である音楽は、国や民族、宗教の違い等を越えて、人の心を豊かにしたり、幸福にする力を持っています。

だから音楽をする人間は地域や社会に貢献できるし、貢献していくべきなのです。僕の言葉では、音楽は、人が人を想う「愛」だということになります。

だからこそ、演奏の技術を伝える前に、そうした音楽の持つ意味や、素晴らしさを伝えていきたい。

音楽をすることの延長に、自分の生き方、社会との関わり方を考える道を据えてみたいと思っています。


当サイトは写真が豊富なパソコン版もございます。
パソコン版
※(パケット定額制かつPCサイト対応携帯電話でない方は、パソコン版のアドレスをパソコンにメールしてパソコンでご覧下さい。

© 2006~ 田野城寿男が提案する元気になる音楽教育 all rights reserved.

サイトプロデュース by
next global jungle