田野城寿男が提案する元気になる音楽教育 TOPへ戻る

【 芸術的思考音楽塾 “田野城寿男 塾” 2017年6月】[04.音楽教育]
(2017-05-29)


< ページ移動: 1 2 >

ロクに音楽もできず、楽譜も読めないのに、
ボストンの名門バークリー音楽院に入学を許可された
異端のサックス奏者

芸術家 田野城寿男は サックスや音楽を通して
“愛と平和” を滅茶苦茶に愉しみながら
日本各地そして地球上で鳥のように奏でております

その振動を直にしかもマンツーマンで
体験できるとっても贅沢な機会が
芸術的思考音楽塾 “田野城塾” です

かつて田野城は、過労から肺炎が悪化し
『サックスを辞めて、職業を変えてください』
と医師から勧められたことがあります

N.Yレコーディングを中断し、“絶望” のなかでの療養生活

苦しむベッドの上で
改めて本気で

“何のために生きるのか”

を 考え続けた田野城

そして

“サックスと共に生きたい”

と決意します

芸術的思考音楽塾 “田野城塾” は
こうした田野城の実体験も丸ごとふくめて

お一人おひとりが

“よりよく生きる”

を共に追求する場ともいえます

田野城と一緒に、あなたもより輝いてください?


【田野城寿男 塾 6月スケジュール】
◎北海道/ 札幌市内
 6月1日(木)〜20日(火)

◎東京/ 千代田区内
 6月22日(木)〜26日(月)

◎東海/ 名古屋市内
 6月27日(火)〜28日(水)

◎近畿/ 大阪市内
 6月29日(木)〜7月1日(土)
 7月3日(月)

◎中国/ 福山市内
 7月2日(日)

 ※1回のレッスンは90分,120分から選択


芸術的思考音楽塾“田野城塾” の特徴の1つとして

スティーリー・ダンや
ハービー・ハンコック、ストラヴィンスキー
バルトークなどの音楽を
しっかり分析&理解することができる
ジョージ・ラッセルが提案した
「リディアン・クロマティック・コンセプト ( LCC )」
もレクチャーしております

<画像:170530%E5%A1%BE.jpg>
※BRUTUS(ブルータス)1992年2月1日号/マガジンハウス

(LCCとは>> こちら)

こちらは理論クラスなので楽器は問いません
(理解が深まっていきましたら、ご自分の楽器で実践していただきます)

“本を購入したけれどよく分からない…”
“聞いたことがあるけど、なんだか分からない”
“なんでこんな曲が出来上がるの?”

などと悩んでいらっしゃる方に
とても喜ばれているクラスです

また演奏や作曲編曲に嬉しい変化のお声も♪

このサックスや音楽を通した学び(気づき)が
お一人おひとりの日常にもフィードバック

人として、地球人として、いえ宇宙人として
母なる地球でますます輝いてください♪

どうぞお気軽にご連絡ください
お問合せは 田野城寿男 塾 運営まで

【受講生の声】
「サックスだけでなく、音楽理論も同時に教えてくれるのが嬉しい」
「これまで我慢しながら吹いていたが、なぜ口や顎が痛いのかがよく理解できた」
「スケールやコードを納得できるまで何度でも教えてくれる」
「音の作り方は合理的で理にかなっている。だから太く吹けるようになった」
「サックスの吹き方の基本形(土台)を作り上げるのが上手い」
「その人のレベルに合った教え方をしてくれるから助かる」
「音楽が苦手な人(底辺)をすくいあげてくれるのが上手い」
「音楽だけでなく、物事の考え方や人生観が変わった」

【田野城寿男 ライブ情報】
◎6月23日(金)@King’s Bar (横浜) / with ウエキ ケイジ バンド

【「タノズカフェ」を各地で開催♪】
レッスンの合間などを使って、
1時間程度になりますが、田野城と音楽談義を愉しむ場です

田野城の常識破り(本人は普通だと思っている)な生き方に基づいた
“タノイズム” をみなさまとシェア♪

「刺激になった!」「嬉しくなった!」「やる気が出た♪」
など沢山のご感想を頂きまして、本当にありがとうございます!

こちらは初めてお会いする方を対象とさせていただいておりますので
「ちょっと気になるなぁ…」と感じられたあなたは是非、

< ページ移動: 1 2 >


次の記事へ >
< 前の記事へ
TOPへ戻る

【 メニュー 】

田野城寿男に興味を持たれた方はこちらのコンテンツもご覧下さい。


【Tano-ism (タノイズム)】

世界共通の言語である音楽は、国や民族、宗教の違い等を越えて、人の心を豊かにしたり、幸福にする力を持っています。

だから音楽をする人間は地域や社会に貢献できるし、貢献していくべきなのです。僕の言葉では、音楽は、人が人を想う「愛」だということになります。

だからこそ、演奏の技術を伝える前に、そうした音楽の持つ意味や、素晴らしさを伝えていきたい。

音楽をすることの延長に、自分の生き方、社会との関わり方を考える道を据えてみたいと思っています。


当サイトは写真が豊富なパソコン版もございます。
パソコン版
※(パケット定額制かつPCサイト対応携帯電話でない方は、パソコン版のアドレスをパソコンにメールしてパソコンでご覧下さい。

© 2006~ 田野城寿男が提案する元気になる音楽教育 all rights reserved.

サイトプロデュース by
next global jungle